2018年の記録

2018年1月、コメリで元旦のご挨拶。

しめ縄をおでこに。

強風吹きすさぶ中、馬カフェの古い壁を撤去して新しく作り直すことにしました。

冬は西風が強く、壁がないとなんでもぶっ飛んでしまうのです。
波板と塩ビ板を張りました。作業中に強風で波板が1枚飛んで行方不明に。
1人で大きな波板を使う作業は、強風の時期には避けたほうが良いです。
月末にはミカンの剪定のお手伝い。

2018年2月、研修生さんと瓦の運び込み。

馬の足を地面に潜らせず、水はけをよくするための作業です。
「大西」という冬の爆風の中、馬カフェの窓と網戸を完成させ、温かく&涼しくすごせるようになりました。
頑張って網戸も付けたのですが、ほとんど使いませんでした。
音源の録音協力をしたワンダと巨像(プレステ4)
いろいろなシチュエーションで馬が歩く音、走る音、いななく音などが使われています。
月末のふきのとうが大豊作。

2018年3月、春の長雨前に整地の大忙し。

消石灰をまいて地固めしています。
エノキの木にひらたけの菌を植えました。
ウッドチップ搬入。
助っ人の力を借りて
放牧場上の木を伐採しました。2019年前の台風前に完了できたのは奇跡!
おかげさまでここの被害はゼロでした。
桜は1週間早く開花。
月末の出張ホーストレーニングの様子。
コメリのトレーニング。

2018年4月、整地は続きます。

トレーニングの時間が少し取れるようになってきました。
遠くでじっと止まる様子。
夫が帰省して手伝ってくれました。
馬の抜け毛で筆を作り、桃を受粉してみました。

2018年5月、チェーンソーの資格が法改正されたので、再度実技講習を受けて更新しました。

乗馬ヘルメットで実技に参加。

馬カフェ横のBBQスペースを改良、テーブルもカットしてスリムにし、中での移動が楽になりました。

お手伝いしてくれた友人。
馬を眺めるベンチ。現在はまた改良しています。
草刈りで見つけたジンガサハムシ。クリアボディ+黄金色の体。
牧草モアの扱いに慣れたので、グリーンドラゴンを作ってみました。
ナックルに乗る子供たち。
放牧場の上を少し削って
大量の瓦で排水を整えていきます。
水が引っ張られる様子。
単管を買い足し、母屋下の平らな部分も拡張しました。
月末には夏越の払えに行って来ました。

そしてなんと、観測史上初の6月の梅雨明け!

2018年7月、月初に夫が帰省してきたので牧柵作りを手伝ってもらいました。

ミカンの摘果作業に参加。
若い実の果汁はポン酢になるそうです。
七夕の短冊に10年越しの夢をしたためました。
作業の合間に海へ。
ダイヤモンド津辺の山。
放牧ゲートの作り直し。
永遠の排水整地。
牧場入り口の砂利道に生コンを入れました。
丸馬場の柵を張り直し。

2018年8月、昼夜を問わない犬の無駄吠えで眠れなくなり(うちの犬ではありません・・)、心身ともに絶不調。犬がすっかり苦手になりました。

地面の乾いた日に馬たちを整地箇所に放牧に出し、踏み固めてもらいます。
猛暑の草刈り。
結婚記念に植えた百日紅が咲き乱れる時期です。
亡き母がプレオープン祝いにプレゼントしてくれた海紅豆(カイコウズ)。
ボーダーコリーのトミーが一足先に天国へ行ってしまい、大好きだった丸馬場の上にお墓を作りました。
睡眠不足で免疫が落ちて気がめいりますが、未来のためにコメリに乗り始めました。
杉の杭を打って地固め。

2018年9月、台風が過ぎた5日に研修生さんとポニーの移送へ。
アイ、ビータ、ソラの新天地での暮らしが始まりました。

台風直後でものすごく横揺れしました。
到着先での研修生さんとビータ。
作業の合間に、一緒に素潜りに行きました。
2018年11月、馬カフェ横のBBQスペースを拡張。
地元の養蜂家さん宅で蜜絞り体験。

雨の多い月で、完全に晴れた日はほんの数日しかありませんでした。掛け干しの稲も乾く前に発芽してしまいます。

2018年10月、1日の台風で屋根の一部が飛びました。

修理風景。
アンドンタケという珍しいキノコ。
このころから馬たちが放牧で大量のオナモミをつけてくるようになりました。外すのが大変です。
ロケットストーブを作ってみましたが、出番が少ないので使う方に差し上げました。
美しいマヤラン。
仁平さんが出張ホーストレーニングにやってきました。
シャインとコメリのトレーニングも順調です。
2018年12月、コメリの蔵は、細い背中にもフィットするボア鞍にしました。
丸馬場前のくぼみに瓦を埋めて平らにし、水はけも良くなりました。

ゲストハウスのこたつの天板を新調しました。
記録的に暖かい冬で、塩害を免れた場所では遅い紅葉が見られました。
年末にはみんなでイノシシコスプレ。youtubeに動画を入れました。
PAGE TOP