南房総 – 馬を感じる愉快なプライベート型体験牧場

ボランティアサポーティングメンバー・ “牧場時間”

  • HOME »
  • ボランティアサポーティングメンバー・ “牧場時間”

<馬たちのボランティアさん・管理サポーティングメンバー募集>

宿泊無料もあり 学生さんサポーティングメンバー募集はこちら

【前日~当日受付・協賛金のみのサポートも歓迎】
作業をされる方は18歳以上、心身ともに健康で汚れる作業をいとわず、ご自身で牧場に来られる方に限ります。
◆ボランティアは牧場ご利用のお客様の受付となります。
◆作業のみご希望の場合、施設利用・協賛金として 一口3,000円  (都度・何口でも可)
◆馬体の手入れ・馬装のみ希望される方は体験乗馬料金。ご自身で手早くできる経験者は無料です。
◆インストラクター経験者、馬に関する仕事を1年以上経験した方、現役など即戦力になれる方は参加費無料です。
◆作業慣れした地元の方は、草刈りや伐採片付け作業と体験乗馬交換もOK。

<サポーティングメンバー・ボランティア特典>
「牧場時間」を通じ、馬への基本的な接し方、誘導の仕方を身に着けることができます。
人と馬の違いについて認識し、馬サイドの視線を持つことができるようになります。
「乗馬クラブに通っていたけれどなんとなく遠ざかってしまった」という方も、この機会にぜひ馬たちとの幸せな牧場時間をもう一度体験してみてください。

<設立にあたって>
馬と人がつながるための時間をご用意し、馬への知識と理解を含め、彼らがこの先も人と末永く生きていく道を作ることを目標としております。
身体が大きく繊細な馬は、人との間に正しい秩序を保ち信頼関係を結ぶことが大事です。
ひとりでも多くの方がより詳しく、より正しい馬の知識を持つことで、彼らの生きていける世界が広がります。
有史以来人に使役されてきた馬たちは、近代化によってその畜力をほとんど必要とされなくなってきましたが、人は大きくて温かな動物を見たり触れたりするだけでも心が落ち着き、幸せな気持ちになるものです。
しかし、平野や放牧地、牧草自給が少ない日本では、馬たちが生きていくのに多額の費用がかかります。

馬側の気持ちになって力を貸していただける方とのつながりを、「サポーティングメンバー」という名称で募ることにいたしました。
日々の作業風景はブログにて毎日公開しております。http://ameblo.jp/mamoribokujyou/

<応援物資につきまして>
大量の野菜や角砂糖などの甘いものは馬に与えられない場合がございます、事前にお問合せください。
ポニーにとって一番良いもの、好むものはイネ科の青草です。
「買ってみたけれど食べなかったキャットフード」は大歓迎です。

<ご注意>
単身運営のため、送迎および他のお客様のご案内時等にお待ちいただく場合がございます。
お時間に時間のある方のみのご参加となります、ご理解をお願いします。
賛助会費の金額及び内容は、予告なしに変更する場合がございます
サポーティングメンバー・メールでのお申込み・お問い合わせはこちらから

<作業に参加される方へ>
汚れても良い、動きやすい服装でお越しください。長靴は若干のレンタルがございます。
付近に売店がございませんので、お飲み物とお食事はご持参ください。

予約/お問い合わせはメールにて TEL 0470-58-0213 予約制 AM9:00~PM17:00 

PAGETOP
Copyright © 南房総 - 馬森(まもり)牧場 All Rights Reserved.