馬を飼いたい方の相談

<馬を飼いたい方へのアドバイス> paypay/LINEpay 決済対応
馬を飼うアドバイスプラン ★平日 12,800 ★土日祭日・【料金区分S・A・B】14,800
蹄のケア 実践プラン 裸蹄の削蹄 やすりがけ ★平日 12,800 ★土日祭日・【料金区分S・A・B】14,800
「自宅の庭で馬を飼うのが夢。でも、何からどうしていいのか全くわからない」 お困りの方へ、誰にも負けないお金と時間の遠回りをしてきたオーナーの経験に基づいたささやかなアドバイスを差し上げます。 自分自身が「飼い始める前に知りたかったこと」を、馬に初めて触れる方にも丁寧にお伝えします。 犬を飼う感覚で飼える動物ではありませんので、正しい知識と広い場所、根気と体力が必要。 体力のない留守がちな人が若い大きな馬を1頭で飼うことは全くお勧めしませんし、30年生きる場合もあるので受け入れる前に考えることはたくさんあります。 「念願かなって自宅に迎え入れたのはいいけれど、手に負えなくなって飽きて放置、蹄も伸び放題」という話も聞きます。 馬はもともと、人への依存心の少ない生き物です。 飼う側は、彼らの性質を良く知り、人との正しい秩序を保ち、喜びに満ちた暮らしを送らせてあげるための努力が必要です。 丁寧にトレーニングされた馬なら、万が一の時も貰い手を探せます。 与えてはいけないもの、予防できるトラブルなど、乗馬クラブ等で一見のお客様には教えてもらえないことをお伝えしています。 蹄のケアは、ご自宅で飼う場合に身に着けておくと便利なスキルです。 伸びた蹄を長い間放置して馬体に影響が及ぶ前に、こまめなケアを行うことで彼らの健康を維持できます。 *あくまで「自宅に自分で簡単な小屋を作って馬を飼うこと」あるいは「愛玩用としての最低限のしつけ」までを目的としたものです。 水道や電気、建築に関する専門的な質問、サラブレッドの飼育、高度な調教及びトレーニングに関するご質問はお受けできません。 *メールおよびお電話ではお受けしておりません。
PAGE TOP