南房総 – 馬を感じる愉快なプライベート型体験牧場

動物警察 – 牧羊犬のトミー

ボーダーコリー “トミー”

一日のほとんどを家畜たちの見張りに費やすボーダーコリー。
2008年の9月生まれ、ここでの仕事に誇りを持って生きています。
目の前の富山(とみさん)から名を取り、トミーとしました。
あだ名は”富夫さん”です。

ペットではなく、番犬です。
本能とテリトリー意識が強いため、お客様(特にお子様)のご入場の際に注意事項を説明します。

つないでありますが、管理人が見ていない時に近寄ってはいけません。
ロープの届く範囲には近寄らないでください。また、畜舎・倉庫へのお子様の立ち入りも禁止です。
お手やお座りをして愛嬌をふりまきますが、尾を振っていても急な動きに反射的に行動することがあります。

外乗では先導し、馬たちが驚く危険を減らしてくれます。
馬たちが畜舎の通路で移動時に首を伸ばしてつまみ食いした時など、
「こらっ!」というとすぐに走ってきて、軽く噛んでやめさせます。
それゆえに”動物警察”と呼ばれているのです。

犬社会ではとても社交的なタイプです。

予約/お問い合わせはメールにて TEL 0470-58-0213 予約制 AM9:00~PM18:00 

PAGETOP
Copyright © 南房総 - 馬森(まもり)牧場 All Rights Reserved.