南房総 – 馬を感じる愉快なプライベート型体験牧場

外乗・セラピー

 外乗について 

起伏の大きい山林を歩くため、中級以上の方向け・初心者さんは引き馬です。単身運営のため初心者さんの2名同時の騎乗はできないことがございます。その際、お客様同士で引くことも可能です。こちらもご参考に
乗馬前に注意事項の説明を行い、保険へのご加入及び承諾書にサインをいただきます。
待ち時間が生じる場合があり(1時間~)、時間に余裕のある方のみご利用いただけます。ご利用料金はこちら

ホースセラピーについて

当牧場の馬たちはホースセラピー乗馬の特別な訓練を受けておらず、単身運営のため現段階ではお体の不自由な方をお乗せすることはできません。
しかし、馬の大好きな方が馬のそばで癒されることそのものが、“ホースセラピー” です。

無理に乗らなくとも、馬を幸せにすることができる
ホースマッサージ体験』や馬を扱う基本のハンドリング体験・ニンジンを使うストレッチなどのメニューをご用意しております。
22-9

ボランティアについて

こちらのページをご覧ください

敷地内は起伏に富む斜面やカーブが多いため、馬とゆっくりと歩きながら森林浴を行うイメージです。
「無理に乗らずとも良い。乗るのであれば馬に丁寧に接し、止まれて曲がれて落ちなければOK。小さな怪我は大きな怪我の前払い保険、落馬も早いうちに経験しておきたい」という考え方です。
外乗ではイノシシなどの野生動物の気配で馬たちが驚くこともありますし、倒れた枝を避けたりもしないといけません。
バランスを崩すと落馬につながりますから、「落ちないため」のきちんとした基本姿勢が身に付きやすくなります。
乗馬クラブの見晴らしが良く平らでふかふか、草や枝もない馬場+熟練した練習馬でのグループレッスンとは異なる、野外騎乗での危機管理意識を育てていきます。

 

 

 

*斜面の多い牧場・柵外での騎乗は、オートマ車ではなくミッション車の運転のような集中力、バランス感覚と体力が必要。
平らな草原や砂浜でのグループ乗馬とは大きく異なります。
*乗馬中に草を食べさせるとその後のコントロールが難しくなります。食べさせないよう毅然とした態度で接します。
*ムチで強く叩いて走らせ続ける乗り方・突然の強い脚での合図、フリー騎乗はお断りしております。
*怪我予防のため肌を出さない動きやすい服装+手袋にて。
*落馬時にあぶみから抜けないような、つま先の分厚い靴はNG。ヘルメットやプロテクターをお持ちの方はご持参ください。
*怪我は応急手当のみとし、その後の治療はお客様ご自身で行っていただきます。
https://youtu.be/7BLBtApxk3I

危機管理意識のアンテナを最大限立て、馬と山・人が調和する感覚をお楽しみください。
 はだか馬で竹やぶを歩く動画 http://youtu.be/JeoP_1l48vI

→こちらも練習中。富山展望台コース
休憩込み・往復3時間~ 馬森牧場での野外騎乗経験があり、ひとりで馬をコントロールできる落馬上等の愉快な方のみです。

予約/お問い合わせはメールにて TEL 0470-58-0213 予約制 AM9:00~PM18:00 

PAGETOP
Copyright © 南房総 - 馬森(まもり)牧場 All Rights Reserved.